2月 292012
 

スバル、軽自動車の生産に幕—54年間で約797万台を生産

元記事はこちら

まだ作って欲しいなぁ。

http://response.jp/imgs/articlemain/414472.jpg

オーナーになったことはないのですが、
サンバーは、個人的にとっても思い出深い車です。

学生時代のよき思い出という奴です。
かなりな状態で中古で買った!という後輩に
数日借りて、千葉をうろちょろしていたことがあります。

まぁ、エライ目にあいました。
実は、少しは心配で

「そんなにボロイのなら、お金渡すから、
 オートバックスあたりで、液体系入れ替えておいて!
 ついでに他も見てもらっておいて!」

「はーい」

もちろんお金先渡しで、その後、口頭で、
「替えれた?」確認はして、
「替えました。全部満タンです!」

で、出発したのですが・・

彼はお金をケチったようです。

最初の症状は
ブレーキは片効き?ブレーキに合わせて、
ハンドルを約90度タイミングを合わせながら
右へまわさないと車体がまっすぐとまりません。

次に高速に入り、1→2→・・変速しながら加速していきます。
(当然マニュアルシフトです。)ここまでは良かったのですが、
3!

シフトレバーが、床から抜けました。

3固定のまま左べたで軽のエンジン全開で車内は大騒ぎ。
レバー根元を固定していたボルト?が抜けたのです。

同乗者に何とか、撮影機材から、似た部品で応急処置をしてもらい、
その場はなんとかしのぎました。

さらに、雨が降ってきたので、ウォッシャー液を噴射して
ワイーパーを動かす・・ 
なんか、緑色の液体が噴射されます。

これ・・クーラント液!

彼は、自分で適当なところに適当な液を入れまわったようです。
では、いま、ラジエーターにはいったいナニが入っているのでしょう?
また、今、エンジン内には、いったいナニが入っているのでしょう?

すべて、通りがかりのオートバックスで入れ替えました。

えらい出費です。

等々・・。

まだまだあるのですが、とりあえず、一生忘れられない車になったことは確かです。

2月 292012
 

韓国芸能番組の「黒人」に海外ネットユーザー反発、番組PD謝罪へ

元記事はこちら

こういうことは、平気でするのに、
日韓の竹島問題動画が波紋「韓国人を卑下、度を超えたわい曲」
米国でまた韓国人卑下、今度はバーガーキングで
今度はスターバックスで「つり上がった目」侮辱
米ダラスで「反韓感情」が拡散、黒人の牧師に差別発言か

その上これだもの。
これも有名ですね。

あなた方は、差別を受けているのではなく、
単に、他の人と同様に、
個々人の行動を評価されているだけだと思いますよ。

でも、差別はしていますね。

そりゃあ、馬鹿にされても自業自得と思いませんか?

まぁ、もちろんそんな人たちばかりでないことは、わかっていますが、
そうでない人たちは、

少なくとも私が知っている人たち・・
学校時代から、日本には、二世三世の方も多数いらっしゃいますが、
その人たちも留学生も含めて、そして職場での同僚まで。

別に馬鹿にされていませんでしたよ。むしろ人気のあった人もいました。

2月 292012
 

国の負債で見る世界地図…日本が最大、韓国は?

元記事はこちら

図で見ると感覚的に良くわかりますね。
http:http://japanese.joins.com/upload/images/2012/02/20120229090550-1.jpg

ちょっとニュースソースがナニですが・・。
色々ありますが、なんだかんだ言っても、お互い気になっているのでしょう。
隣国ですし、良く見てますね。(日本側は、だいぶんトーン低めですが。)

まぁ、それはともかく、(イヤですけど、)
やはり「さっさと増税」は必要でしょう。

党利党略はもういいですから、早い所やりましょう。
(谷垣さん。あんた増税賛成派だったよね?)

目標は何がいいでしょうかね?
やっぱり「目指せ北欧スタイル」かな?

2月 292012
 

オセロ中島知子へ向けた出川哲朗のコメントが反響 「誰よりも温かい」「いい奴だな」

元記事はこちら

いい人なんですね。

http://www.kon-katsu-news.com/files/593/66e42d8b27761d21265c7526a20df1a4.jpg

「痛い」笑われ役で、苦労を知っている人というのは、
やはり他人の痛みにも、敏感なようですね。

正直「うっとーしー」と思う事は、多々あるのですが、
それをカバーして余りありますね。

神奈川の方のようですが、まるで、大阪人です。

2月 292012
 

ソース:日本経済新聞

SoftBank. © by MJ/TR (´・ω・)

総務省が予定する携帯電話向けの新たな電波の割当先がソフトバンクモバイルになることが確実となった。29日に開く総務省の電波監理審議会を経て決める。携帯各社の事業計画を審査、協議し電波の逼迫度などからソフトバンクに優先的に配分すべきだと判断したもようだ。ソフトバンクが新たな電波を獲得することで携帯3社は通信品質で肩を並べることになり、顧客獲得競争が一段と激しくなる。

既得権の上にあぐらをかいて、企業努力を怠ってきたドコモさん…さぞ焦っていることでしょう。
既得権に甘んじていた企業体制が今後どのように変化していくのか…期待しています。
とは言え、わたし10年以上ドコモユーザーなんですがね。

2月 292012
 

<大雪>関東甲信、29日昼過ぎにかけて 都心でも降雪

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120229-00000000-maiall-soci

子供の頃は雪が珍しく、積もるとワクワクしたものです。

今もその気持ちがまったくなくなったわけではないのですが、交通機関の乱れや

転倒に注意などマイナス面も気になるようになりました。

 

 

 Posted by at 9:58 AM
2月 282012
 

<AIJ>委託の企業年金は84 88万人に影響

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120228-00000039-mai-bus_all

金額も金額ですから、何が起こったのかきちんと調査して、不正があったのであれば

罰すべきは罰していただきたいものです。

それにしても、投資してその損得を語るにはまず元手がいるんですよねえ。

はぁ~(じっと手を見る・・・)

 

 Posted by at 6:36 PM
2月 282012
 

ソーラーパネル付き「100ドル」タブレットが完成へ 世界最貧国の子どもたちへ

元記事はこちら

見た目も結構いいじゃないですか。

http://www.cnn.co.jp/images/cnn/2012/02/28/11/32/38/100dollar-pc.jpg

冷静に考えれば、食料や、飲料水、医薬品の充当の方が、
「もちろん先に行われるべき」ではあります。

そのことは、もちろん「PC」などより、はるかに重要でしょう。
そして、さらに社会基盤やライフライン系が整った後、
やっと、出番が来るものではありましょう。

従って、全員が「このようなもの」の供給だけ行っていたのでは、当然問題です。

しかし、人には「できること」に限りがあることを思えば、
「この人のできることを行った」という点で、
まさに素晴らしい行為と思います。

確かに、消え物系の不足は、即、生命に関わる重大事ですが、
人は「生きていれば良いというものでもない」とも考えます。

このように「生きた。・・その後。」もなければ、
やはり人は人でなくなると思います。

また、子供に、「技術の端っこ」でもいいですから、
触れさせておく事は、直接、どの程度の役に立つか?は、
今の時点で、量的に計ることは困難ですが、
前述の、「社会基盤やライフライン系」の整備に、
更には、ハードインフラ系の拡充に・・・と、
必ず貢献するでしょう。

「技術」という物は、確かに諸刃の剣の側面を持ちますが、
その国の政治体制や、暮らし向きに左右されることなく、
役立つ可能性を秘めた物ですから。

これが、本当に救いになるのであれば、本当に喜ばしい限りです。

2月 272012
 

エルピーダが経営破綻、会社更生法の適用申請へ 負債総額4818億円

元記事はこちら

残念

http://prt.iza.ne.jp/images/news/20120227/460217_c185.jpg

ついにきたか。という感じです。
前々から怪しげではありましたけどね。

台湾系と同じ、量販向け低価格+最先端高価格製品での差別化
のような、

「稼ぐところ」+「売りのところ」の二本立ての経営モデルに、
どうしてできなかったのでしょうか?

安売り戦線を相手にする以上、
私などは他の選択肢は無いような気がしていたのですが・・。

「高額商品だけの売り所だけで勝負」で、しかも成功事例って、
うんと小さな会社(ランニングコスト小)→知らぬ間に大きくなった
以外は、見た記憶がないのですが・・(勘違いでしたらごめんなさい)

要するにその手法って、職人の家内制手工業規模にだけ有効な方法なのでは?

なんで、そんな方向から脱却しなかったんだろう?

大手バックだから、殿様商売しすぎだったのかな?
(もちろん、やってる当人達にその意識は無かったのでしょうな。)