5月 302012
 

浅尾 右肩関節炎で前半戦絶望的…球宴出場にも暗雲

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120530-00000052-spnannex-base

勤続疲労で片づけてはだめかもしれない。

もちろん中日だけの問題ではない。

阪神でも、昨年の榎田の登板過多と後半の不調は無関係ではないだろう。

久保田の長期の不調も一時の登板過多の影響がないとはいえまい。

年俸で評価してあげてほしいのもそうだが、どれくらいの頻度で登板させ

るのか。

意気に感じ、連投やイニングまたぎも辞さないような気合いの入った投手

ほど故障のリスクが高まってしまう。

ファンとしても、その試合ごとの勝敗にはもちろんこだわるが、良い投手が

故障で消えていったり能力が落ちたりするのも忍びない。

一球団だけではなく、ファンも含めた球界全体で考えることかもしれない。

 Posted by at 11:19 AM
5月 282012
 

ソース:怒りの新日鉄 極秘技術「方向性電磁鋼板」なぜ韓国大手に流出したのか

付加価値の高い鋼材の生産技術が盗まれたとして、新日本製鉄が韓国の鉄鋼大手、ポスコと同社日本法人、新日鉄元社員などを提訴した。昭和40年代に開発し、門外不出としてきた技術だけに、新日鉄の怒りは強い。ポスコに対し、1千億円の損害賠償などを求めている。ポスコは争う構えだが、敗訴すれば高収益な同事業分野からの撤退は避けられない。産業スパイの代償の大きさを知らしめる裁判となるか。

この手の事案、セキュリティー面で大変弱い日本国内では結構ありそうです。
何とかならんもんかね。

5月 262012
 

最近、増えつつある電子書籍、価格が高いと思います。

いくら新刊より安いと言われても、情報量は古本と同じ・・・

と、すると、古本と比較してしまうのは間違いでしょうか?

洋書は、本が分厚い、という問題があり、電子書籍の端末との
サイズ比較で優位な点があるものの、日本では文庫本との比較で
サイズにも差は余りなく・・・というか、小さい電子書籍の端末だと
1ページの情報量も小さくなるので、有利不利で考えたくなくなります。

そこで、友人と話していて、出てきたのが、1ページあたりで課金
というのはどうだろうかと。

この前の投稿で、ファイルという概念ではなく、情報のまとまり、という
単位で考えるべき、という投稿をしましたが、これも1つの考え方では
ないでしょうか?

1冊500円超の価格なので、買うかどうか悩むのであって、たとえば
1ページ2円とかだと、気にせず読み進めて、嫌だ、と思ったところで
止める。

1冊まるまる読めば、値段は、そう変わらないけど、読める量は月あたり
そんなに変わらないだろうから、どこかで落ち着くはず。

こんな金額設定、どこかでしてくれると良いのに。

5月 222012
 

和田監督謝罪「ファンに申し訳ない」

http://www.daily.co.jp/tigers/2012/05/21/0005070648.shtml

打線が調子悪い中、何とか投手陣を支えていた筒井が悪い流れに

飲み込まれてしまった。ここを抑えて反撃につなげたかっただけ

に残念な失点ではあるが、早くに逆転していたら流れも違ったと

思われ、筒井だけを責める気にはならない。

重症なのはマートン。人が変わったかのようにふてくされた態度が

深刻さをあらわしている。柴田も再登録されたようだし、一度外し

てリフレッシュも必要かもしれない。

提案オーダー

一 4 平野

二 9 柴田

三 6 鳥谷

四 DH 金本

五 5 新井

六 8 浅井

七 3 ブラゼル

八 7 良太

九 2 藤井

 

 Posted by at 10:11 AM
5月 142012
 

“母の日に強い男”ブラゼルお目覚め!「お尻をたたかれる」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120514-00000020-dal-base

正直、まだ復活とかお目覚めという言葉が当てはまるかどうかは疑問。

ただ、初回は無死満塁から押し出しと併殺崩れの2点で終わっていたら、もっと

展開的にもつれただろうし、終盤も追い上げらたところでの追加点ということで

大変効果的だった。もう少し追加点が早ければ理想ではあったけれど。

そして、水曜からは交流戦。昨年までのパリーグと違い、ダルビッシュ、岩隈、

和田が抜け、田中故障、涌井不調、杉内とホールトンに至ってはセリーグに移籍

した状況。阪神はもちろん、セリーグが一方的にやられていてはダメでしょう。

がんばれセリーグ。特に阪神。

 

 Posted by at 11:20 AM
5月 122012
 

山田祥平のRe:config.sys
ファイルよおまえもか

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/config/20120511_531811.html

クラウドサービスで、ファイルサーバーに関連するものばかり・・・と
何だか違和感(?)を感じつつありましたが、これだと思いました。

確かに未だ自分の中でも未整理ですが、「情報」の塊という概念で
これからは考えていくべきでしょうね。

 Posted by at 5:43 PM
5月 072012
 

携帯ゲーム関連株が急落=「コンプガチャ」違法の可能性で―東京株式市場

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120507-00000041-jijc-brf

未成年が遊ぶもので、短期間にあまりにも高額な遊興費を使ってしまう可能性があるのは

まずかった。対策が後手を踏まなければもう少し印象は良かったかも。

また大人ユーザーに対しては、正直競馬やパチンコなどと違い換金性が高いとは言えないもの

で多少射幸心を煽ろうとも、いわゆる引きこもり系ゲームオタが身を滅ぼすぐらいかと思って

いましたが、そうでもないのかな。むしろ、ある程度ゲーム慣れしてるユーザーのほうが仕組

を理解して過剰な投資をしないものだったりするのでしょうか。

一ゲーム好きとしては、お金で有利な条件を調えて得られる達成感など何になろうか、という

感じなのですが。

 Posted by at 5:51 PM
5月 042012
 

米グーグルが4月初め、人が知覚する現実環境をコンピューターで拡張する「拡張現実(AR)」の技術を駆使して、現実社会とネット社会を融合させる眼鏡型端末を開発。
一見すると、右目側の上部に小さなレンズがついた単なるおしゃれ眼鏡ですが、音声による操作で、目の前にテレビ電話の画面が出てきたり、グーグルマップを使った道案内図や天気予報、交通情報などがポンポン飛び出てくるのです。

http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/120429/wec12042915000003-n1.htm

拡張現実の世界もここまで来てるのですね。
世の中の動きがとても速く感じます。
頑張ってついていかねば。

5月 032012
 

NOOK関連でもう1つ。

NFCチップを搭載したNookシリーズの計画があるという。
リアル書店との連携を考えているそうですが、
良い感じと思います。

http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1205/02/news060.html

私はリアル書店は好きで、近所の駅前の本屋がなくなり、大変悲しい思いをしています。
何とか本屋が残って欲しいものですね。

 Posted by at 11:41 AM  Tagged with: