5月 072012
 

携帯ゲーム関連株が急落=「コンプガチャ」違法の可能性で―東京株式市場

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120507-00000041-jijc-brf

未成年が遊ぶもので、短期間にあまりにも高額な遊興費を使ってしまう可能性があるのは

まずかった。対策が後手を踏まなければもう少し印象は良かったかも。

また大人ユーザーに対しては、正直競馬やパチンコなどと違い換金性が高いとは言えないもの

で多少射幸心を煽ろうとも、いわゆる引きこもり系ゲームオタが身を滅ぼすぐらいかと思って

いましたが、そうでもないのかな。むしろ、ある程度ゲーム慣れしてるユーザーのほうが仕組

を理解して過剰な投資をしないものだったりするのでしょうか。

一ゲーム好きとしては、お金で有利な条件を調えて得られる達成感など何になろうか、という

感じなのですが。

 Posted by at 5:51 PM

  One Response to “未成年対策が後手に回ったのと射幸心を過剰に煽ってしまうのが問題か?”

  1. この問題は、「無意味」で済まないところがあると思うのです。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120409-00000080-zdn_m-mobi

    簡単に何万円も使ってしまう「錯誤」がそこにあります。

    風営法かなんかで取り締まって欲しいと思っていたので
    その程度を希望します。

    完全な違法ではないけど、節度を持ってやってね
    程度の規制は有った方が良いように思ってます。

 Leave a Reply


*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>