9月 132012
 

引退表明の阪神・金本「新井兄弟が後押ししてくれた」

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/tigers/text/201209120007-spnavi.html

決心した心の余裕があったということもあるのだろうが、いつも通りの新井(兄弟)イジリにホッとさせられる。

ただ、現状の新井兄弟の成績には大いに物足りないのではないだろうか。実力で自らを抜き去り、4番を

もぎ取った相手に後を託して引退したかったはずだ。とてもとても残念なことに今の阪神には該当する選手

は一人もいない。

だが、金本は来年からもういないのだ。

一朝一夕に「4番打者」が現れてくれるものではないが、

オリックスのT岡田や日本ハムの中田、広島の堂林など若いクリーンアップに出てきて、

「金本さんの後は俺が!」というところを見せてもらいたい。

 Posted by at 2:13 PM

  One Response to “引退会見のときも新井兄弟イジリを忘れないとはさすが”

  1. オリックスのT岡田選手を勝手に広島・阪神の選手を目指させないで頂きたい。

    阪急の先輩方を目指し、例えば阪急の黄金時代の加藤英司選手であるとか、ブーマー選手であるとか。
    直近なら藤井選手とかでも良いのですが・・・

 Leave a Reply


*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>