10月 262013
 

http://k-tai.impress.co.jp/docs/review/20131025_621018.html

メール本文がクラウド上に保存(端末内にも保存可)
機種変更時のメールデータ転送が不要に
メール保存容量は最大1GB/2万件
Webメール対応(12月、パソコンやタブレットのブラウザで利用可能に)
IMAP対応(2013年度中、パソコンなどのメールアプリで利用可能に)
迷惑メールおまかせブロック(12月)

ついにSPメールも終わり・・・いや、ガラケー用には残るのかな?
機種変更時のメールデータ転送が不要になるのは良いかも、ですね。

12月 082012
 

http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20121207_577775.html

ドコモピンチ、でしょうか。
この辺で下げ止まれば問題ないのでしょうが・・・
年末商戦で負けると、次は春、新学年、新入学、就職の時期に
どうなるか、ですね。

実は筆者もドコモからWillcomへの移転組。今年の7月ですけど。

 Posted by at 2:39 PM  Tagged with:
2月 292012
 

ソース:日本経済新聞

SoftBank. © by MJ/TR (´・ω・)

総務省が予定する携帯電話向けの新たな電波の割当先がソフトバンクモバイルになることが確実となった。29日に開く総務省の電波監理審議会を経て決める。携帯各社の事業計画を審査、協議し電波の逼迫度などからソフトバンクに優先的に配分すべきだと判断したもようだ。ソフトバンクが新たな電波を獲得することで携帯3社は通信品質で肩を並べることになり、顧客獲得競争が一段と激しくなる。

既得権の上にあぐらをかいて、企業努力を怠ってきたドコモさん…さぞ焦っていることでしょう。
既得権に甘んじていた企業体制が今後どのように変化していくのか…期待しています。
とは言え、わたし10年以上ドコモユーザーなんですがね。